自動車の保管場所(車庫)証明書

自動車保管場所(車庫)の要件

  • 自動車の使用の本拠の位置(個人の場合は住所地又は居所、法人の場合は事務所の所在地)から直線距離で2キロメートル以内であること。
  • 道路から支障なく出入りでき、かつ、自動車全体を収容できるものであること。
  • 保管場所(車庫)を使用する権原を有すること。

保管場所証明の手続きが必要な場合

  • 新規登録[登録自動車を購入する場合]
  • 変更登録[登録自動車を所持する使用者が引越しをする場合等]
  • 移転登録[使用者の名義を変更する場合(使用の本拠の位置の変更を伴います)等]

申請に必要な書類

〇自動車保管場所証明申請書(2通)及び保管場所標章交付申請書(2通)[4枚組1セット]
 ※申請者の住所と使用の本拠の位置が異なる場合は、使用の本拠の位置を証明する資料が必要です。
 添付資料の例:公共料金の領収書(写)、営業証明書(写)、使用の本拠の位置への消印付き郵便物  等

〇保管場所の所在地・配置図

下記2点いずれか一通

〇保管場所使用権限疎明書面(自認書)(保管場所が自分の土地、建物の場合)

〇保管場所使用承諾証明書(保管場所が他人の土地、建物の場合)

※使用期間については、申請日が使用期間内であり、かつ申請日から1か月以上の使用権原を有すること。

手数料

自動車保管場所証明書交付申請手数料 2,100円
保管場所標章交付手数料          500円